S01SH端末/スライドキーボード - em・one(s01sh)

Top > S01SH端末 > スライドキーボード

S01SH端末/スライドキーボード

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをYahoo!ブックマークに追加このページを含むYahoo!ブックマーク

イーモバイル EM・ONE(S01SH)の本体をスライドさせると、そこからはパソコンと同じQWERTY配列のキーボードが登場する。タッチタイプはできないが、本体を両手でホールドして、親指でキーを押すことで、長文であってもサクサクと入力することができる。多くの Windowsケータイがスライドキーボードを採用しているが、EM・ONEのキーボードの打ちやすさは、他機種の追随を許さない。さらに日本語入力システムとして、高い入力効率を誇るATOKとの組み合わせによって、メール、ブログ、報告書など、従来の携帯電話では難しかった文章入力を可能にしてくれる。

開閉自在のスライドキーボード

http://farm1.static.flickr.com/187/395342021_0e77d6a3c7.jpg http://farm1.static.flickr.com/177/395342024_d5db3a6b58.jpg

打ち間違いが少なく安定したキータッチのキーボード

4.1型液晶パネルにあわせた携帯電話としては大型のフルキーボードは、キーの一つずつが安定感があり、押し込んだときのクッションもちょうどいい。手が小さい女性には、少し大きすぎる印象もあるので、実際には店頭などで、そのキータッチは確認してみよう。
http://farm1.static.flickr.com/165/440427597_ebf490bfc2.jpg

入力スタイル

実際に入力するときには、こんな風に両手でホールドしてやると、キーボードを打ちやすい。
http://farm1.static.flickr.com/188/395350923_2ede4c7e33.jpg





リロード   差分   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元
Last-modified: Sun, 06 May 2007 17:27:06 JST (3854d)